バブーシュのLIVEコマースをやってみた

63

岩間ひかるです。

最近実施した新しい試みは、LIVEコマース!
2021年12月11日に世界仮想旅行社さんと共同で開催しました。

2020年春からオンラインツアーをしていました。
リアルに旅行に行かれない状況が想定以上に長く続くなか、
旅行好き界隈でも、オンラインツアーは盛り上がりを見せていました。

進化するオンラインツアー

最近では、ただ単に視聴して終わりなだけではなくて、

○オンラインツアー先のお土産がご自宅に届く
○事前に自宅にキットが届いて、ワークショップ的に視聴しながら手を進める

などを絡めたものも増えてきていて

非日常の旅が、どこまでリアルな自分の生活に近づいてくるか

みたいなゾーンで盛り上がっています。

その流れの先に出てきたのが、LIVEコマースです。

もがきまくった点と点がLIVEコマースに集結

副業とした始めたモロッコ雑貨の買付代行をするなかで、
私に蓄積された

○店舗リスト
○人気のラインナップ
○梱包のコツ
○最適な発送業者の選定

未体験ゾーンだったことが、少しづつ経験を経て
これらの新しい知識が蓄積されたので、
これらをオンラインツアーとがっちゃんこしたのが

モロッコ雑貨のLIVEコマース

マラケシュのスークからLIVE中継している間に選んでいただいたお品物が
数週間後にご視聴者のお手元に届くという

どこでもドア

のような企画です。

初回の題材には、モロッコが誇る革製のスリッパ
「バブーシュ」を設定しました。

LIVEコマースの可能性

事前に段取りを世界仮想旅行社さんと検討し、
今回はあらかじめ私がオススメのデザインをチョイスして
そのなかからお客様にお選びいただくことにしました。

私がチョイスしたモデルは大きく3種類。

1.スパンコールのバブーシュ
2.スウェードのバブーシュ
3.シャイニーレザーのバブーシュ

スパンコール
スウェード
シャイニーレザー

これらから選りすぐりのカラーバリエーションを複数取り揃え、
最終的にお客様にお買い上げいただきました。

バブーシュなら日本でモロッコ雑貨を扱っている業者さんから
購入することももちろん可能です。

しかし、業者さんが取り扱っていないけども
現地には存在する、そんな商品に出会えるのが
対消費者さんの視点でのLIVEコマースの魅力の一つだと実感しました。

そして、対業者さんの視点でもLIVEコマースは活かせるとも感じたのです。

○現地の現在のトレンドを把握する
○新しく導入したいアイテムの消費者の感触を見る

そういったことにも、LIVEコマースは活用できる可能性があるなと感じました。

今後も引き続きバブーシュLIVEコマースや、
モロッコ雑貨LIVEコマースを企画したいと思います。

◆バブーシュについての動画はこちら


◆LIVEコマースの振り返り動画はこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。